ハウステンボス歌劇学院へ

スタジオ生の“るかちゃん”がハウステンボス歌劇学院のオーディションに合格してプロの道に進む事になりました。

出会いは11年前の宮若市のミュージカルでした。当時小学1年生だった彼女。派手に目立つ子ではないけれど、地道にコツコツと努力するタイプ。スタジオに通い始めてから週2回のレッスンを休む事なく受講。プライベートレッスンも幾度となくやった甲斐がありました。

これから経験する全てが人として大きくしてくれる事だと思います。 “全力で攻めろー!” 頑張って!

 

 

Leave a Comment